知って得するレイクの豆知識

知って得するレイクの豆知識

新生銀行レイクが一般的なキャッシングローンと異なる重要ポイントがあります。それは、銀行系カードローンのため、一般的なキャッシングローンよりも多く借りれることです。2010に施行された改定賃金業法という法律によって、年収の3分の1までしかお金を借入することができなくなりました。

 

ですが、銀行系ローンはこのような借入制限がないので、年収の3分の1以上お金を借入することができます。新生銀行レイクは、銀行系ローンなので、この規制に制限されることなくお金を借入することができるのです。銀行系ということで、審査は多少きびしいのですが、アルバイトやパート・専業主婦のかたでも審査は通るので、安心して申し込むことができます。

 

どうしてもお金が必要だが、高い銀行手数料が払いたくないという方はレイクを使ってください。レイクなら、次の日に返済しても1万円なら利息は8円、5万円なら利息は40円とお得です。金利は他社と比べても平均的な数値だが、レイクにはあまり見られないサービスがあります。例えば、無利息融資期間です。レイクは二回目の借金の時は金利が発生しますが、一回の無利息期間が非常に長く、初回時のみ無利息で30日お金を借りることが出来ます。